« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月27日 (水)

日食の準備

オーストラリアで撮影した画像の処理が一向に進みません。国内で撮影したものより、とても良く(派手に)写っているので、変にいじるより、単純にコンポジットするくらいでも良いように思えてきたりもします。なかなかうまくいきません。

そろそろ次のイベントの準備もしないと。昔の機材をひっくり返していたらD4フィルターが出てきました。

297_d4 確かビクセンのカメラアダプタ用の40.5mmサイズのだったと思われます。10年以上へたをすると、20年ぶりくらいかも、カビが生えていないのが奇跡です。

せっかくなので、使い方を考えてみました。

298_d4 FL80のフロントキャップの太陽絞りとフィルタの外径がちょうど良い大きさです。ちょっと力ずくですが、ねじ込むとぴったり納まりました。これは使えそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

天の川

296_いて座付近の天の川です。

撮影地のツインスターではこの辺の天の川が天頂にきます。撮影後の処理はコンポジットと若干露出オーバーなのをレベル補正するだけこれくらいに写ってしまいます。日本の空では考えられないですね。

261_scop さそり座です。

4分露出のコマを4コマコンポジットです。さそり座頭部の散光星雲やへびつかい座にある大きな散光星雲も写っています。もう少し構図を考えればよかったです。

これくらい南にくると、この季節、薄明が終わるころには、西の地平線には沈もうとするオリオン座と昇ったばかりのさそり座が同時に見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

天の川~さいだん座

295_ さらに銀河中心よりの天の川です。

画面左がわの方はさそり座になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

天の川~ケンタウルス座付近

294_ 昨日アップした天の川の左側です。もう少し左にいくと、さいだん座やさそり座へと続きます。銀河の中心に近くなっているので、徐々に太く明るくなっていますが、撮影するにはいまいち面白み欠けます。

画面上の明るい天体はω星団です。

Canon EOS 40D

EF35mm F1.4L

F2.8 4分×4

ISO 800

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月18日 (月)

天の川~南十字付近

259__2 南十字星を中心とした天の川です。

5月7日にこの辺を5DMkIIの未改造ボディを撮影したものをアップしましたが、それと比べると、Hα付近の赤外の写り方ずいぶん違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

ηカリーナ星雲

262_ ηカリーナ星雲です。とても大きく、明るい星雲です。そこそこ綺麗に仕上がるのですが、いじり始めるときりがないです。

結局、週末2日間いじり倒したのですが、うまく行きませんでした。結局掲載したものは、単純に4コマコンポジットしてちょっとトーンカーブをいじっただけです。

これは10分露出ですが、中心部分は飛んでしまっています。飛ばないようにするためには、同じ条件で、4分くらいが限度です。

263_l

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

さそり座H12付近

260_h12 写真中央にある散開星団がH12です。左上にある散光星雲はIC4628です。

BORG77EDII +F4DG

EOS 40D(改)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

M7

258_m7 昨日のM6のすぐ隣にあるM7です。M6はコンパクトにまとまっていますが、それに比べると大き目の星団です。この辺りは天の川が一番明るく見えるところです。背景の天の川が明るいので、手前にある暗黒星雲が良くわかります。双眼鏡で眺めると、とても楽しいところです。

BORG77EDII+F4DG

EOS 40D(改)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

M6

257_m6 さそり座の散開星団M6です。撮影したツインスターでは、南緯28度くらいになるので、この辺の天体が天頂付近を通過します。

遠征用の三脚は重量を考慮し、短いコンパクトなものを使っているので、一番条件が良くなるあたりが、撮影対象やガイド星の導入、構図の確認などの作業が一番つらい体勢になります。不用意に三脚にでも触ろうものなら、極軸の再設定からやり直しです。

BORG77EDII+F4DG

EOS 40D (改)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

ω星団(NGC5139)

256_omega ω星団です。約300mm程度の焦点距離でもこの大きさに写ります。たいへん大きな球状星団です。

お世話になったツインスターのオナーに25cmのドブソニアンをお借りして撮影の合間に観望していましたが、この星団は眼視の方が見ごたえがあります。写真では、中心部分がつぶれてしまい、なかなか眼でみたときの感動を表現できないですね。

BORG77EDII+F4DG

EOS 40D(改)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

宝石箱(Jewel-box)

255_jb 写真の中心のこじんまりとした星団が宝石箱(NGC4755)と呼ばれる散開星団です。その右上の明るい星は南十字のβ星です。宝石箱の左上のやや暗い星団はNGC4852で、下の方にあまり星が無いのはコールサックと呼ばれる暗黒星雲のためです。

BORG77EDII+F4DG

EOS 40D(改)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

こうもり星雲(カラー)

昨日アップしたこうもり星雲をノーフィルターで撮影したものです。

253_color 未改造ボディーで撮影しても南十字の西側に写ります。ローパスフィルターを入れ替えたボディーで撮影すると結構写るのではと思って写すと、期待ほど写りません。

この画像の赤を昨日アップしたHαと入れ替えてみました。

254_rgb

さいだん座とさそり座の境界あたりに広がる大きな散光星雲もデジカメでは写し難いので、効果がありそうです。ただ、Hαフィルターを使うと、露光時間が長くかかるので、時間的な余裕が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

こうもり星雲

252_ha 二日目、月が沈むまでの時間がもったいないので、BORG77EDにHαフィルタを使って撮影してみました。

BORG77ED+F4DG

Hαフィルタ

EOS 40D(改造)

15分×4コマコンポジット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

コアラ

251_koala 今週は連休明けで、お仕事は2日間でしたが、一気に現実に戻されました。

オーストラリへいったことがずいぶん前のような気がしましが、つい一週間前のことなのですね。

週末は、また気合をいれて画像処理です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

南十字

250_sc 南十字です。

これも、未改造のEOS 5DMkIIにEF85mmで撮影したものを2コマモザイクしています。

Hαの写りが今一つですが、天の川に入り乱れる暗黒星雲がよくわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

オーストラリア遠征結果その3

248_3 3日目の夕方の空です。

天気が下り坂ということで、半ばあきらめていました。月もだいぶ大きくなって23時近くにならないと沈まないし、

帰国のため、BORGやガイド鏡、ST-4は早々に荷造りしてしまいました。

ところが、月が沈む頃になって快晴。

249_centerofgalaxy 結局、3晩目は3時くらいまで快晴の状態でした。

この写真もEOS5DMkIIのノーマルボディ+EF85mmで撮影したコマをモザイクしています。

銀河中心が天頂付近にくると、ノーマルボディでも派手に写りますね、思ったよりHαが写っているのが驚きです。これから、改造ボディで撮影した分の処理が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

オーストラリ遠征の結果その2

246_2 2日目は朝から快晴でした。

ブリスベンでは半袖でも平気なくらい暖かいのですが、ツインスターのあるバランディーンは秋真っ盛りで、ちょっと羽織るものがないと寒いです。

247_omega EF85mmF1.8で撮影したオメガ星団です。1MB以上のファイルがアップできないので、改造度を落としているので、つぶれてしまっていますが、中心付近の星像はとてもよいですね、電波銀河ケンタウルスAの暗黒帯もつぶれてしまっています。

フルサイズということで、F4まで絞っていますが、周辺部は結構な流れます。周辺までこだわるのであれば、APS-Cが最適です。色収差はF2.8よりF4の方が改善されています。

Canon EOS 5D MkII  ISO1600

EF85mmF1.8

絞り:F4.0

露出:8分×4コマコンポジット

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

オーストラリア遠征結果その1

244_ 4月29日ツインスター初日の夕方の空です。

昨年の悪夢がよみがえりましたが、月が沈む頃には快晴になりました。

245_1 この季節は、ηカリーナ星雲や南十字といった南半球ならでは天体に続き銀河中心が昇ってきます。

このSIGMA15mmはAPS-Cでしか使っていませんでしたが、フルサイズ用の魚眼はフルサイズで使っての魚眼ですね。

Canon EOS 5D MkII

Sigma15mm Fisheye

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

帰国

243_ 先ほど、帰宅。

RAW画像と一緒に保存したJPEGファイルです。撮影用に予定していたツインスターでの3泊中ほぼ毎晩撮影できたので、撮影した画像データの整理と処理で、これから大変です。

EOS 5DMkII(未改造)+EF35mmF1.4L

F4まで絞りましたが、フルサイズではまだ周辺の画像が悪いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »