« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

M101

970_m101
鏡筒:TOA130s + TOAレデューサ(F6)

カメラ:QSI583WS

L:10分×8、RGB:各10分×2

撮影地:花立自然公園

先月の撮影です。天気があまりよくなくて、時折雲がながれたりしています。予定ではLを16コマ撮影したかったのですが、途中で曇られてしまったので、8コマで切り上げています。明るくて大きな銀河なので、そこそこ見栄えがしますが、もう少し露出時間を掛けたかったところです。フェイスオンの銀河で、腕の中のHα領域も良く写るので、RGBも、もう少し長めにしたいところです。GINJI300の接眼部を早いところなんとかしなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

M104

969_m104鏡筒:TOA130s + TOAレデューサセット(F6)

カメラ:QSI583WS

L:10分×8

RGB:各10分×2

GINJI300の接眼部を改造しようと考えています。状態が安定しないのがいやになりました。最初からついていた接眼部ではとうにもなりません。その点、TOAは安定していていいです。もう少し明るければ言うことはないのですが、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

M107

968_m107鏡筒:TOA130s + TOAレデューサ(F6)

カメラ:QSI583WS

L:5分×8、RGB:各5分×2

薄明が近くなって、時間が中途半端だったので撮影したコマです。

M107はへびつかい座にある巨大な散光星雲Sh2-27と同じ方向に見えるので、星雲のHα光を背景にもう少し派手になるかと思ったのですが、星雲自体が大変淡いのでTOAではちょっと無理ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

オリオン座

967_eos6def85f40
レンズ:Canon EF85mm F1.8

絞り:F4.0

フィルター:レッドエンハンサー

カメラ:Canon EOS 6D

ISO:3200

3分×8コマコンポジット

フルサイズだと、85mmでベテルギュウスからリゲルまで余裕ではいってしまうのですね。

未改造でHαをより良く写すために、ちょっと実験です。AstronomikCLSフィルターが使えればよいのですが、フルサイズでは使えないので、レッドエンハンサーを使ってみました。このフィルターは、露出倍数が+半絞りなので、赤色以外が半絞り分減光されているはずなので、CLS程は極端ではありませんが、少し光害にも効きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

EOS6Dと5DmkII

EOS 6Dと5DMkIIの比較をしてみました。

撮影したレンズはEF40mmF2.8STMをF4に絞って撮影しています。

先ずは5DMkII

965_eos5def40_2

次に6D

966_eos6def40
6DはISO3200で2分×4コマコンポジット、5DMkIIはISO1600で3分×4コマコンポジット。6DはノーマルボディーでもHαが良く写ったと思っていたのですが、5DMkIIとそんなに変わらないですね。高感度のノイズは6Dのが良いように思いますが、高感度で撮影している分、露光時間が短いのでなんとも言えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

M13

964_m13
連休前に花立自然公園で撮影したのもです。

鏡筒:TOA130 + TOAレデューサセット(F6)

カメラ:QSI583WS

L:2分×8

RGB:各2分×4

この前に撮影していた、天体のときに、カメラと三脚が干渉しそうだったので、撮影を中断したのですが、薄明開始まで30分以上あったので、手短に撮影できる明るい天体を撮影してみました。

こういう、Hαの赤い成分が殆どないような天体は、未改造のデジカメでもいけるので、未改造の6Dで250RCとかTOA130にフラットナーでも良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

EF40mm

962_ef40_f40EF40mmF2.8STMのテストの続きです。撮影中、薄雲が流れたりしたので、周辺減光はちょっと評価しにくいです。

レンズ:EF40mmF2.8STM

絞り:F4.0

カメラ:EOS 6D

ISO:3200

2分×4コマコンポジット

星像は、開放よりかなり良くなります。周辺部分は笠型に星が伸びてしまいます。APS-Cであれば、殆ど気にならないと思います。同じような焦点距離でEF35mmF1.4Lを使っていますが、F4まで絞ればEF35mmの方がいいです。重さが問題にならないのであれば、積極的に40mmの方は使わないと思います。

963_6def40連休中この組み合わせで出かけましたが、軽くて快適でした。ガサばらないのがいいですね。スマホからリモート撮影できるのは、便利ですね、セルタイマーを使わずに写真とれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

古宇利島

961_kouri
連休中、古宇利島へ行ってきました。残念ながら天気が悪く星は見えませんでした。

960_kouri
夜は、対岸のホテルの光や海上に浮いているブイの光が見えるくらいで、大変暗い空でした。泊まった宿も屋上で星が見れるような場所もあって、天気が悪いのだけが悔やまれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

EF40mmF2.8

959_ef40_f28

EF40、開放のF2.8で撮影です。

カメラのオートフォーカスでピントをあわせたのですが、ちょっとずれてしまっています。EF35のときはちゃんと使えていたのですが、原因を調べる必要がありそうです。周辺星像はかなり乱れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

NewFD328

958_328昨夜アップした画像をちゃんと処理したものです。

レンズ:Canon NewFD300mmF2.8L

カメラ:Canon EOS6D

ISO3200

2分×8コマコンポジット

やはり片ボケです。南側の星像が肥大して大きく外側へ伸びてしまっています。

中央から北側くらいの星像になってくれるとよいのですが、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

花立自然公園

1360333899550.jpg
Canon300mmF2.8Lで撮影です。
絞りは4よりは少し明るく、3の後半くらいです。
カメラは6Dの未改造ボディーです。スマホからコントロール出来るので、撮影した画像をそのままアップしてます。
ISO:3200
2分、1コマ、jpeg
未改造でも、赤いのがそこそこ写りますね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »