« ほたる | トップページ | 引っ越しました »

2013年7月 6日 (土)

接続リングのメモ

057_
QSIとTOA-35レデューサー0.7X(TOA130セット)の接続リングのメモ

・三ツ星テーパー+テーパー締め付けリング

・スターベースのM57、M54変換リング

望遠鏡側M54P0.75オス、カメラ側M42P0.75光路長15.5mm
これに、M57t2mmスペーサ、M42t2.5mmスペーサ

接続リング合計の光路長20mm

QSIのTマウントアダプタのバックフォーカス、35.56mm

astrodonフィルターによるオフセット-1mm

合計の光路長54.56mm

タカハシのEOS用カメラマウント+EOSボディーの光路長が56mmなので、1.5mmほど短い状態です。QSI583はセンサーサイズが小さいので、これでも十分な星像ですが、規定通りの光路長でも試してみたいところです。

関東の梅雨が明けたようです。今年はずいぶん早いですね、

|

« ほたる | トップページ | 引っ越しました »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/466874/52336994

この記事へのトラックバック一覧です: 接続リングのメモ:

« ほたる | トップページ | 引っ越しました »